c0023954_21333344.jpg



c0023954_21331562.jpg



c0023954_21323130.jpg



c0023954_21314791.jpg



c0023954_2132119.jpg



c0023954_21324971.jpg


久々にうちの猫の写真をどーんと(笑)
c0023954_2273386.jpg
ある日、突然庭に現れた野良の子猫が茶りん君でした。
もうすぐ冬が来る時期、母が数時間掛けて家の中におびき寄せて、
その日からウチの子になりました。
あれから4年経つのに私以外の誰にも慣れません。
私以外の人が側によると唸り声を上げて逃げ出します。
ベランダに出しても外を見下ろす事が出来ません。
ダンボールの中や暗い押入れとか、絶対入りません。
高いところにも登りません。
きっと何かトラウマを持っているんだと思います。
なんでも食べたがります。
病気ばっかりして、尿結石やら、お尻から回虫が出てきたりと・・大変でした。
家にいると、常に私の後ろを追いかけてきます。
トイレやお風呂の前で、ぎゃーぎゃー鳴きます。
長女・ベルと次女・りんりんに、かまっては怒られています。
↑庭に現れた時の野良時代の茶りん君
ふあふあのモヘアのような毛並みです。
夜は、わたしの腕枕で寝ています。
寝相が悪くて、しょっちゅうお腹を蹴られます。
舌を出しっぱなしで寝てる事がしばしばあります。
ほのかに、いい匂いがします。
興奮すると噛み付くので、私は常に傷だらけです。
膝の上に乗りますが、だっこが出来ません。
この無防備な寝姿、私以外の家族はみたことがありません。

最高に可愛いです♪
うちの末っ子長男・茶りん君です
お見知りおきを・・・
c0023954_2293699.jpg

by berurinrin | 2010-08-29 22:17 | 猫ばなし

文学座本公演・紀伊國屋書店提携『くにこ』のお知らせ  

作   中島淳彦  

演出  鵜山仁 

日時 11/26(金)~12/5(日)

出演 塩田朋子、栗田桃子、太田志津香、鬼頭典子、上田桃子
    角野卓造、関輝雄、亀田佳明 
     
於  紀伊國屋サザンシアター   

前売開始予定  文学座:10/20(水)
           

入場料  6,000円
     以下、文学座のみ取扱い
     ユースチケット(25歳以下)3,800円 注)要・年齢を証明するもの
     中高生2,500円 注)要・学生証 
       

チケット取り扱い   文学座チケット専用0120-481034(10:00~17:30/日祝除く)
              電子チケットぴあ0570-02-9999(Pコード405-665)
              イープラス http://eplus.jp/bungakuza/(PC・携帯共通)
              文学座H.P http://www.bungakuza.com(Gettiiより)

問い合わせ:文学座  TEL.03-3351-7265((10:00~17:30日祝を除く)

故・向田邦子さんがモチーフのこの作品。
向田邦子さんの妹さんが、作家の中島さんだったら・・と、絶大な信頼感を得ての書下ろし
だそうです。向田さんの小説の中に出てくるいくつかのエピソードが織り込まれてる・・かも
予習としては・・と、制作のY氏に聞いた時に「向田さんの作品を全部読んだらOK」と
恐ろしい事を言われまして・・・実は、全く向田さんの本を読んだ事もドラマも観た事が無くて・・
まぁ「父の詫び状」から読んでみようかなぁ~♪と思って、机の横のこれから読むぞ本コーナー
(これが今、20冊ほど溜まっていますがf(^_^;)に置いてあります。
まっ、そのうち、そのうち(笑)

で、で鵜山仁さんがやっとこさ劇団に戻ってこられましたぁ~休座からの復活です!
わーい、わーい
まっ、その前にも研修科生の勉強会や無名塾『炎の人』、俳優座プロデュース『家族の写真』と
お忙しい鵜山さんですが、やっぱ嬉しいです。ホント嬉しい。

さてチラシ2バージョンありましたが、ご覧になりましたか?
一枚は、モノクロで栗田桃子さんが、ちょっとうつむき加減で穏やかな表情をされてる写真。
桃子さんってば、めっちゃ綺麗ですよね~★
ちょっと時代掛かってるなぁ~と、思ったら向田邦子さんに扮してのお写真だったそうです。
それも向田さんの在りし日のポートレートに似せて・・だそうです。
なので、見比べてみるのも素敵だと思います。
そしてもう一枚は、『ゆれる車の音』のチラシの絵と同じホセ・フランキーさんのイラスト
初めて見たとき吹き出しました(笑)そう来たか(爆)っと
このイラストの方が、本チラシになるそうです。
でも両方とも捨てがたい力作だと思います。

ポスター欲しいっ!ねっ欲しいですよねっ!
そんな嬉しいお知らせが、初日の11/26(金)11/27(土)の夜の部には
ポスタープレゼントがあるそうよっ!
&わくわくのアフタートークは11/28(日)昼公演終了後です。

公演前にはイベントがあります。
「向田邦子の世界」
日時 10/16(土)14:00~
於   日本大学芸術学部・江古田校舎(中ホール)
参加費無料
申し込み開始  9/28(火)
お問い合わせ/申し込み先   文学座(03-3351-7265)

今から手帳にチェックが必要ですねぇ~(*^_^*) 文学座H.Pブログを要チェックです

さて、アトリエの方もすごーく盛り上がっているようですね♪
コチラのほうも、イベントが目白押しです→文学座アトリエ60周年記念3作品連続上演ブログ
by berurinrin | 2010-08-29 21:13 | 文学座公演情報