なんで?

「なんで文学座なの?」
って、高校時代に友人から聞かれた。
・・・・・
そりゃやっぱり、好きな役者さんがいたから
「なんで大出俊なの?」
って、同じ時期に友人から聞かれた。
・・・・・
確かに、当時は『たのきんトリオ』が全盛期。
何時頃から気になっていたのか覚えていない位前から
大出俊さんにあこがれていたのである。
勿論共感してくれる友人など無く、浮いていた少女時代であった。。。

当時はインターネットの「い」の字も無い頃。
『明星』や『平凡』やましてや『セブンティーン』に彼の名前が載る事は無く
彼の情報は皆無であった。
ある日、新聞の演劇情報欄に『シラノ・ド・ベルジュラック』の名前と
彼の名前を見つけた時、狂喜乱舞してチケットを購入して
サンシャイン劇場に彼を観に行った所、彼は勿論素敵なのだが
それよりも芝居の素晴らしさに眼を奪われてしまった。
江守徹さんのシラノの長台詞のしゃべりぷりに驚き
平淑恵さんのロクサーヌの愛らしさに軽い嫉妬を覚えたり。

その後、地方公演で地元に来る事が分かって
演劇鑑賞会に入会して、学校帰り制服姿で某青少年センターで
再度『シラノ・ド・ベルジュラック』を鑑賞する事ができた。
当日、小さな花束を持って係りの人に
「大出さんに渡して下さい」
「直接渡した方がいいよ」「....?!!!」
と、終演後楽屋に通してくれたのでした。
がちがちに固まった私に、ガウン姿の大出さんは
パンフレットにサインをし、握手をしてくれた。

現在、大出さんは劇団を辞められて幅広くご活躍中。
退座を新聞で知った時はとても残念でしたが
去年『放浪記』で久しぶりに板の上の大出さんを拝見し
相変わらず色気のある立ち姿に感動!二枚目健在!

そして私もブランクはあったけど、今はどっぷり文学座に魅せられています。
「なんで文学座なの?」
「だって、好きなんだもん」
by berurinrin | 2005-02-17 21:30 | 日常