文学座有志による『櫻の木の上 櫻の木の下』光州公演を前にしての公開稽古のお知らせ

文学座有志による『櫻の木の上 櫻の木の下』光州公演を前にしての公開稽古  

作  山谷典子  

演出 坂口芳貞

舞台監督/美術 乘峯雅寛  

照明 賀澤礼子    

    
日時 5/3(木)19:00~:5/4(金)19:00~:5/6(日)15:00 

出演 三木敏彦、加納朋之、高橋克明、駒井健介
   鬼頭典子、山谷典子、増岡裕子、福田絵里

於  文学座新モリヤビル1階

公演支援金 3,000円


           
なんと!あのRing-Bong第一回公演『櫻の木の上 櫻の木の下』が海外公演決定です!  
すごいですねぇ~
それも光州演劇祭に招かれての公演だそうです。
ご出演者である鬼頭典子さんが、昨年一年間、文化庁派遣在外研究生として韓国に留学されましたが
今回の公演実現も鬼頭さんの企画なのだそうです。
今、わたしの手元にその企画書がありますが、鬼頭さんの熱い気持ちが伝わる文面!!
いやぁ~すごい。まじすごい!
再演に当たって、台本も新たに見直し、演出家、キャスティングも文学座のみのメンバーとなっています。

ただいかんせん。有志の公演というのは、通常でさえ、交通費が出るか出ないか?!
ほとんどギャラのない世界。
今回のような大きなお話になってくると、とってもとっても内情が厳しいのです。
そんな彼らをぜひぜひ応援して頂きたくお願いいたします。

公開稽古希望の方、ご賛同いただける方は→キャンプファイヤー
(初期登録が必要になります)にてお手続きをお願いいたします。
寄付金額に応じて特典があります。(公開稽古見学は、3,000円以上となります)

詳しくはリンクさせて頂いてます山谷典子さんのブログIl est quatre heures.

文学座有志のユニット~初海外公演となる韓国での光州平和演劇祭を成功させたい!


下記は、山谷典子さんからのご挨拶を転記させて頂きました。
↓↓

拝啓。
あっという間に桜も終わり、鮮やかな緑が目に入るようになりました。
おかわりございませんか?

この度、私が台本を書きました「櫻の木の上 櫻の木の下」が、韓国の光州平和演劇祭に正式に招聘作品として招かれることとなりました。

主宰は、同期の鬼頭典子がつとめており、演出を坂口芳貞にお願いしています。

韓国の助成金だけでは、上演にかかる費用がどうしても不足してしまい、賛助をお願いしております。

以下のサイトに参加致しましたので、ご一読いただけますと、幸いです。

キャンプファイアー
http://camp-fire.jp/projects/view/223

(以上、転記)

もし賛同されて公開稽古をご覧になりたくて、キャンプファイヤーの操作がわからない時は
このブログに非公開コメントにてメッセージをお願いいたします。
その際には、①公開稽古希望見学日②寄付金額③メルアド、お名前及び連絡先お願いいたします。
責任をもって対応させて頂きます。
by berurinrin | 2012-04-22 11:21 | 文学座公演情報