H.H.G公演次回公演<続報>

文学座の若手ユニットH.H.G公演6回

作.土田英生 2作品連続上演

「きゅうりの花」(7/8~7/24)
「約30の嘘」(7/28~7/31)

加納朋之高橋克明古川悦史横田栄司助川嘉隆征矢かおる添田園子さんら

2005.7.8(金)~7.31(日)

サイスタジオ

前売開始 6/1(水)前売3300円(当日3500円) 2作品通し券6000円 学生2000円

H.H.G公演は数年前からトライアウト(試演)を重ね、2003年から公演スタイルを始めた
文学座の若手ユニットの企画です。演出を置かずに俳優達で作り上げたり、
色々な自由な発想で密度の高い作品を魅せてくれます。
とても見ごたえのあるものばかり!
今回も素敵なキャスティングですね。
ぜひ、お勧めです!

また、6/16~18、23.24前作終演20分後にポケットシアターが上演されます。
古川悦史さんと助川嘉隆さんの「動物園物語より」
わたし、大好きです。ぜひ、二人の不思議な世界を堪能してください★

昨日、スペースゼロで古川悦史さんに「いつもありがとうございます」と爽やかに声を
掛けて頂きました。わたし、古川さんのしゃべり口調大好きなんです。
強気だけど、内面のナイーブさが滲みでてくるような独特の口調。
TERRA NOVA』の自ら雪嵐の中、死地に赴くオーツや「knob」の
崩れた性格のサノもとても個性的で好きでした。
もちろん、素敵なのは口調だけではありませんよ♪
by berurinrin | 2005-05-01 13:27 | 文学座公演情報