2009年新座員おめでとうございます

卒業公演『なぜか青春時代』を最後に研修科生達はそれぞれの道へと別れていきました。
皆さん個性的なのに、なぜか大人しい・・チームワークはとても良いのに・・
芝居に対する姿勢はすごく真面目だし、でも一つに括れない面白さがありました。
不思議な人たちでした。

そして毎回思うのですが、査定をされる方々の大変さ・・本当に頭が下がります。
そして・・つくづく・・やっぱり演劇の世界は狭き門・・厳しい世界です。

今年は7名の方が入座されました。
演技部は、高塚慎太郎さん、永川友里さん、下池沙知さん、千田美智子さん
演出部は、佐藤大祐さん、西本由香さんです。

また、21名の方々が研修科に進級されたそうです。
改めておめでとうございます。
by berurinrin | 2009-03-22 22:23 | 日常