文学座公演『アラビアンナイト』への道<1>

うふふっ、なんだろう?!と思われるかもしれませんが
横浜演劇鑑賞協会では、今年7/1(火)~5(土)まで
横浜県立青少年ホールにて、文学座公演『アラビアンナイト』の例会が行なわれます。
祝・文学座公演!横浜へいらっしゃいませ~♪待ってました!ということで
公演終了まで、記録していきたいなぁと書き連ねていきたいと思っています。

私が、地元・横浜演劇鑑賞協会に入会したのは、アトリエの会『TRANOVA(テラノヴァ)
からなので、まだまだ新参者ではありますが
翌年には「運営委員になれば好きな作品を例会に呼べるかもよ・・」という
甘~い囁きに乗ってしまって、入会した翌年から運営委員の末席に座らせて頂いています。
が・・・文学座の公演が来ない!
もうやめちゃおっかな・・っと、すねている状況のなかで、やっとやっと
キター!!『アラビア~ン』でございます。

7月までは、まだまだ先・・と、思っていました
桜も見頃だった4月の半ば・・第1回の打ち合わせ会が事務局で2日間行われました。

第一回の打ち合わせは、運営担当委員、今回担当の会員さん顔合わせを中心に。
初日の打ち合わせには、いつも穏やかでどんなミーハーな事を言っても
笑顔で受けて下さる優しい文学座の制作のSさんと
2004年の初演からご出演の木津誠之さんが来局されまして
『アラビアンナイト』の概要&こぼれ話を語って下さいました。
木津さんは「顔上半分は今井朋彦。下は内野聖陽に似てると云われます」
おおっ本当だぁ、そおいえば今井さんに似てる気も・・
座員の方にも今井さんに間違えられたという笑い話をして下さいました。
突如顔を隠して「メルセデスぅ!!」(笑)

多分『モンテクリスト伯』の内野さん演じたエドモンさんの
のモノマネだと思いますが、似てるのかなあ・・似てないのかなあ・・・う~ん(笑)
ぜひ、木津さんにお会いする機会があったらモノマネのリクエストなんぞ(爆)
そーいえば、大河ドラマ『風林火山』にもご出演されていた木津さんでした。
実は初めてお話させて頂きました(相変わらず人見知りゆえ・・)
その素顔はとってもユニークでサービス精神旺盛で朗らかな素敵なお方でした。
その後の飲み会では、ユニークさはさらに盛り上がり
制作のSさんのお茶目っぷりも・・・
演鑑ならではの光景かもしれませんね~☆彡

そんな和気藹々としたムードの中
公演の成功に向けて、何か盛り上がる企画なんぞを出し合ったり
あーでもない、こーれは無理ですよねぇ・・とか思い思いのアイデアを出し合ったりと
劇団と一緒になって作り出していけるという、わくわくうきゃうきゃ♪
とした気持ちに浸りながら
『アラビアンナイト』への第一歩を踏み出したのでした。

公演は、08年7月1日(火)~5(土)までの5日間。横浜がラストになります。
場所は、神奈川県立青少年ホール大ホールです。
まだ間に合いますよん★もちろん県外市外からの入会もOKです。
入会されると他の鑑賞会の公演もご覧いただけます。
横浜にお勤めの方、お住まいの方・・ぜひぜひご一緒に楽しみませんか?
by berurinrin | 2008-05-22 19:52 | イベント
<< 『オットーと呼ばれる日本人』舞... 5.6月主な外部出演 >>