ワハハな話。。その1

今までのブログの内容をみていると、新劇ファンのお堅い女性に思われるかもしれないが
実はわたし、『ワハハ本舗』も大好きなのだ。
『ワハハ本舗』の中でも、スターは梅ちゃん事、
“梅垣義明”さん!
あの、女装してシャンソン歌って鼻から豆出す人です。ハイ!(* ̄m ̄)プッ

友人の同級生が『ワハハ本舗』に入ったからと、一緒に観に行ったのがきっかけで
段々友達の輪が広がり、今や毎年の恒例行事のようにグループで
梅ちゃんのライブに通っている。
客席は結構年齢層が高く、「きっとこれは、何をされても許せる人間の器が広い大人じゃないと無理」なパフォーマンスのてんこ盛り。
また、初めは男性のカップルの多さにびっくり。
これはグループの仲間にも一人そういう嗜好の男性(女性?)が居るので
今は何とも違和感が無くなった。

去年の梅ちゃんのライブの時に感動があった。
曲も終盤を迎えた頃。
梅ちゃんが観客を何人か指名をして、無理やりスタンデングをやらせようとしたのである。
何度も先導役の観客に練習をさせてから
本番が始まった。
歌の途中で、先導役の観客が立ち上がり、拳を振り上げて体で感動を表す。
他の先導役の観客もタイミングよく立ち上がり、最後には全員のスタンディング。
そして大爆笑(笑)

で、最後のアンコールの時に突如。梅ちゃんが指示してもいないのに
自然にスタンディングが起こったのである。
驚いた梅ちゃんの目にも涙が光っていた。
わたしも片手に“野菜すり器”(←小道具もあり)を握りながら、立ち上がっていたのである。
一曲一曲全てに捨て身で体を投げ出して、歌い上げる梅ちゃんに
愛情一杯のスタンディング。愛されてるなあ梅ちゃんったら(^-^o)♪
水やら粉やらかけられても、これだから梅ちゃんのライブは止められない。

くれぐれも梅ちゃんライブに行く時は、汚れてもOKな服装で♪
ちなみに過去には着替えを持参の友人がいました。
by berurinrin | 2005-02-18 22:57 | 観劇感想