『戯曲・赤い月』稽古見学その1

今日からお盆休みの方もちらほらと、おいでのようですが
わたしも今日からお盆休みですっ!(猫と)遊びます!飲みます!観劇します!
だって、インドア派なんですもん★

さて、九州巡演されていた『アラビアンナイト』チームが無事に帰ってこられました。
大きなトラックが横付けされ、役者やスタッフの方々で賑やかな文学座に行ってまいりました。

アトリエ隣の“もりや”の2Fに『戯曲・赤い月』のメインキャストである平淑恵さんはじめ
石田圭祐さん、塾一久さん、大滝寛さん、長谷川博己さんそして演出の鵜山仁さんが
おいで下さり、役柄や作品に対する思いをそれぞれお話して頂きました。
初めてこんな近くでお目に掛かる平淑恵さん!もう、美しい!の一言です。
思えば子供の頃、TBSのお昼の帯ドラマ「挽歌」桂木さん(大出俊さん)を翻弄させる
兵藤玲子役憧れました。当時は学校が冬休みに入ったので、毎日観てた私。
淑恵さんの声が大好きでした。可愛くて、今もちっとも変わっていませんね。
話が反れてしまいました・・・

今回の『戯曲・赤い月』は、その平淑恵さんの企画で
淑恵さんご自身が、作家なかにし礼さんにお手紙を書いてお願いされた事や
小説、映画、TVとは切り離した作品という考えで、書き下ろしの『戯曲・赤い月』という
題名に対し、なかにし礼さんが『戯曲』とこだわった事など、盛りだくさんなお話でした。
でも何といっても、演出の鵜山仁さんのトークは最高!
オフレコ話や演出家Vs作家の関係など、面白おかしく相変わらず口調は冴え渡っていました(笑)

そして、初日まであと11日と迫った白熱したアトリエへ
そこで、劇的対面ですっ!お会いしたかった念願の立石まゆみさん!!
いつもまゆみさんのブロクでは、お世話になっております!
まゆみさんのお顔はお写真で拝見していましたが、実際はもっ~と美しくて驚きました。
そんなまゆみさんのコメデェエンヌっぷり(?)の姿を垣間見せていただいた
今回の舞台稽古の模様は長くなりそうなので次に続きます♪
c0023954_10145693.jpg


画像については事前に劇団の許可を頂いています。無断転載はなさらないで下さいね★
by berurinrin | 2005-08-12 23:54 | 稽古場/舞台裏話