HHG公演『きゅうりの花』『動物園物語』

サイスタジオ公演 vol.15
HAPPY HUNTING GROUND in 『きゅうりの花』『動物園物語より』7/17

『きゅうりの花』

作:  土田英生
出演:加納朋之.高橋克明.古川悦史.助川嘉隆.横田栄司
    征矢かおる.添田園子

ちいさな過疎の町“下河部”の青年団の仲間たちが、町おこしのアピールの為
地元に伝わる歌を、アレンジして大都市で広めちゃおうとする運動の最中に
起こる小さなささやかな日常と、自分自身の問題に向かい合う仲間たちの姿。。

いやぁ、大きなドラマチックの要素があるわけじゃないのだけど
心の奥底にじんわりしみ込む、素敵な作品でした。
わたしは田舎に住んだ事がないので、地方の過疎地の生活がどんなものか
わかりませんが、嫁不足や離婚した女性に対する偏見、嫁姑問題。
都会ではささやかに思える問題が、住む場所によって捕らえ方が違って
受け止め方の違いが、終盤の悲しい出来事につながってしまったのですね。
でも一人一人が背負っている問題を、前向きに解決していこうとする
青年達の生き方は最高にかっこいいと思いました。
古川悦史さんのいくつになっても少年らしい純朴な青年の姿。
優柔不断な夫の横田栄司さんとその妻で田舎暮らしに馴染めない添田園子さん。
しっかりしているんだか?してないんだか?の助川嘉隆さん。
出戻りだけど前向きな征矢かおるさん。
みんなを束ねる加納朋之さん。
つじつまの合わない(すみません)うんちく王の高橋克明さん。
皆さん役にはまっていて素晴らしくて、気持ちがいいです♪

あの、扉の向こうには柔らかな耳に残る音楽と共に
山があって丘があって、きゅうりの産地の名のとおり「きゅうりの塔」が立っていて
田園畑の風景が確実に見えました。
「ハァ~イエイエなぁ♪」もちろんBGMはイエイエ節に決まりです★

ポケットシアター『動物園物語より』

出演: 古川悦史.助川嘉隆

『きゅうりの花』では、花嫁募集ブラザーズのお二人による二人芝居。
前回のHHG公演の時も拝見しましたが、とても見応えのある作品です。
一つのベンチを取り合うという、単純なお話ですが
そのお話に行き着くまでが大変!!
お二人って事前打ち合わせってあるのでしょうか?
アトリブだか台詞なのか?間の取り方。。すごく良いんです。
機関銃のように飛び出す古川さんの台詞に、丁々発止で受け止める
助川さん。初見ではないのに、とても新鮮で古川さんの不思議な世界に
連れて行かれてしまいました。

文学座の中堅のメンバーのチームワークの良さ、役者同士のぶつかり合いの
中で生まれる感動。狭いスタジオでのシンプルな舞台。
いいところ満載の芝居に、この満足感にきっとこれがライブの良さなんだなぁって
つくづく嬉しくなってしまったのでした。

2作連続上演の為
『きゅうりの花』~7/24まで
ポケットシアター『動物園物語より』は7/18.23.24『きゅうりの花』終演後
『約三十の嘘』7/28~31まで   inサイスタジオ
 
もし、観たいなあ~どうしようかなあ?って悩んでいるのであれば
ぜひ観てください!絶対に後悔しない。させない素晴らしい出来栄えです!!!
by berurinrin | 2005-07-17 23:53 | 文学座観劇感想