Sehkraft(ゼークラフト)公演『13700000000』のお知らせ

Sehkraft(ゼークラフト)公演『13700000000』のお知らせ

作・演出  所奏
照明    阪口美和
企画・制作 Sehkraft


日時 10/24(水)~28(日)

出演 片渕忍、田中宏樹、下池沙知、采澤靖起、福田絵里 以上文学座
   田口愛、小泉芽由紀、菊池啓介

於 渋谷ギャラリールデコ4F 

料金 当日・前売共に一般2,000円
   
前売開始予約  9/24(月)

詳細は→演劇ユニットSehkraftのブログへお願いします

この秋、新たなユニットが誕生します。
その名はSehkraft(ゼークラフト)。
作・演出は演出部の所奏さんです。

奏さんは、書く人であります。
奏さんは、不思議な人です。
奏さんは、超がつく読書家さんです。
奏さんは、一見そっけなさそうで、めちゃめちゃいい笑顔の持ち主さんでもあります。
奏さんは、話す機会が少ないですが、しゃべりだすと止まらない人です。
奏さんは、かなり面白い人です(←言っちゃった(笑))

7年前、奏さんが研修科生の頃『エイリアンズ』を発表しました。
都会の若者たちの不思議な世界観を描いたものでした。
その後、青年団と文学座のコラボ企画で、不思議な駅に降り立った人たちの葛藤が描かれた『Train Coming』
を発表しました。
実は以前に『Train Coming』の戯曲を頂きました。
改めて読み返してみると、とても緻密な個々の背景をみせつつ
ざらざらした土着さと次元を超えた世界観を感じさせます。
SFと一言で言えない抒情的な奏さんの不思議な世界があるのです。
すべてを理解しようと構えずに、リラックスして
待ちに待っていた奏さんの不思議な世界を楽しむこととしようと思っています(*^_^*)
はっきり久々の作品!かなり期待しています
by berurinrin | 2012-09-16 23:29 | 外部出演
<< Happy Hunting G... Pカンパニー第8回公演『月の岬』 >>