1月~の主な外部出演

★新橋耐子『小林幸子特別公演「旅館華村 若女将」』1/3~28名古屋御園座(明治座チケットセンター03-3666-6666)
★原康義、今村俊一『下谷万年町物語』1/6~2/12シアターコクーン(Bunkamuraチケットセンター03-3477-9999)
★横田栄司『十二夜』1/11~22赤坂RED THEATER(劇団AUN03-6327-4232)
★寺田路恵『アンナカレニーナ』1/8かめありリリオホール(かめありリリオホール03-5680-2222)
★山崎美貴『韓国戯曲ドラマリーディング in ホワイエ「道の上の家族」』1/18あうるすぽっと(ホワイエ)(あるるすぽっとチケットコールセンター03-5391-0516)
★中野志朗(演出)『韓国戯曲ドラマリーディング in ホワイエ「呉将軍の足の爪』1/22あうるすぽっと(ホワイエ)(あるるすぽっとチケットコールセンター03-5391-0516)
★采澤靖起『見上げてごらん夜の星を』1/20~31アトリエフォンティーヌ(オールスタッフ03-3583-9821)
★秋乃桜子(山像かおり・作)『暗いところで待ち合わせ』2012・1/9~15シアターグリーン(劇団昴03-6907-9220)
★早坂直家(構成・演出)、川辺久造、早坂直家、神保共子、金沢映子『語り芝居の会・其の19「でえく」』1/20~22浅草・木馬亭(木馬亭03-3844-6293)
★木津誠之『hondana』1/19~24スペース雑遊(SAKUSU ZAKASU090-9233-4860)
★鈴木正光(演出)、岡本正巳、細貝光司『品川出世恋の景清』1/26~2/5品川宿楽間(巣林舎090-3690-5874)
★山谷典子(作)佐川和正、山谷典子『名も知らぬ遠き島より』2/9~14サイスタジオコモネ(03-5375-1118双葉&サイスタジオ事業部)
★鍛冶直人、松山愛佳『種をまく人』2/11~12プリズムホール(プリズムホールチケットセンター072-924-9999)
★粟野史浩『ロマンサー夜明峠』2/23~3/4シアタートラム(Habanera03-5489-3740(平日11:00~18:00)
★鵜山仁(演出)、金内喜久夫、高柳陶子(研修科一年)『雪やこんこん』2/19~3/11(こまつ座03-38762-5941)☆文学座支持会・パートナーズ倶楽部会員特別割引あり詳細は→こまつ座03-3862-5941
3/16,17森ノ宮ピロティホール(キョドー06-7732-8888)3/19,20川西町フレンドリープラザ(遅筆堂文庫プロジェクト0238-46-3311)
★石橋徹郎『パーマ屋スミレ』3/5~25新国立劇場小劇場(ボックスオフィス03-5352-9999)
★西川信廣(演出)、高橋広司『9時から5時まで 9to5』3/9~18銀河劇場(コマ・スタジアム03-3202-5400)
★大場泰正『竹本綾之助物語』3/20~22紀尾井小ホール(紀尾井ホールチケットセンター03-3237-0061)
★西川信廣(演出)、星智也『にわか雨、ときたま雨宿り』3/23~27恵比寿エコー劇場(後報)
★内野聖陽『幻蝶』3/12~4/4シアタークリエ(東宝03-3591-2400)
★松岡依都美『菊次郎とさき』3/24,25シアター1010(シアター1010 03-5244-1011)3/28~4/1新歌舞伎座(コマ・スタジアム03-3202-5400)
★栗田桃子『トノに降る雨』4/13~22シアタートラム(劇団東京ヴォードヴィルショー03-3227-8731)
★高瀬久男(演出)廣田高志、城全能成、斉藤祐一、南拓哉『王女メディア』4/11~15世田谷パブリックシアター(東京音響03-5774-3030)
★たかお鷹『エンロン』4/13~29天王洲銀河劇場(ホリプロ03-3490-4949)
★粟野史浩『負傷者16人』4/23~5/20新国立劇場小劇場(ボックスオフィス03-5352-9999)
★鵜山仁(演出)、渡辺徹『シズウェ・パンジは死んだ(仮題)』5/10~6/3赤坂RED/THATER(地人会新社03-3354-8361)
★荘田由紀『ローマの休日』5/11~13梅田芸術劇場シアタードラマシティ(梅田芸術劇場06-6377-3888)5/23~27天王洲銀河劇場(銀河劇場チケットセンター03-5769-0011)
★鵜山仁(演出)、金内喜久夫、石橋徹郎『日本の面影』7/12~25俳優座劇場(oh!can03-35607623)


*お問い合わせは( )までお願いします

謹んで新春のお喜びを申し上げます

昨年は大変お世話になりました。
相変わらずコメントしづらいブログですみません。
アトリエの後ろの席の方、紀伊國屋サザンシアターのお隣の席の方、
このブログの話題をして下さってありがとうございます
恥ずかしくて、肩を縮めて耳をダンボにして聞いておりました。

今年もまた皆様と共に、さまざまな劇場でお会いできることを楽しみにしています。
さて皆様は、どのようなお正月をお過ごしでしょうか?

相変わらず本が積み重なっている机の上で、小さくなってPCをカチカチやっております。
今、重なっている本は、
パトリシア・コーンウェル『変死体』上・下。
「新潮45」編集部『凶悪 ある死刑囚の告発』。
樋口有介『ピース』
井上ひさし『一週間』。
山本作兵衛『画集・炭鉱に生きる』。
ドーテ『アルルの女』、あっ少ない(笑)
それにしても全くもってぐちゃぐちゃな感じですが(笑)
最近読んで感銘を受けたのは、石井光太さんの『遺体』と『餓死現場に生きる』
特に『遺体』は、震災の後、ご遺体を扱う方々の立場での様々な葛藤が描かれていて、
胸に迫るものがありました。
そんな感じで、ついつい本屋さんで、新刊や古書で気になるものはまず買っちゃうので、
去年買った本棚はすでにいっぱい(笑)
(古書で買った久保田万太郎全集に一段全部を取られてしまったf(^_^;))
私はですねぇ~室内楽のCDをBGMにして、猫たちの寝顔を見つつ、時に撫でつつ、膝の上に乗られつつ
芋焼酎(苦手だった芋焼酎ですが、好きな銘柄に出会ったのです)のロックでカラカラ氷の音を立てつつ
読書する夜を楽しんでま~す(だんだんおじさんになってる気がする)

そんなだらだらの私ですが、どうぞ今年もよろしくお願いいたします♪

c0023954_2192715.jpg


末っ子長男茶りん君でございます(笑)
by berurinrin | 2012-01-02 21:14 | 外部出演