文学座本公演『定年ゴジラ』稽古場見学

秋も深まってきましたね。
うちの猫達も寒いらしく、茶りん君は明け方に私の布団の中に滑り込み
ベルは、布団の上でベットカバー替わりのひざ掛けに包まって寝ています。
今からこんな状態で、このヘタレの猫達は冬になったらどうなるんだ??ちと心配ですが・・

さて、鵜山仁さん追っかけの私的には、今の時期は新国立劇場公演『ヘンリー六世』で
頭いっぱい・・・と、思われがちではありますが(笑)
やっぱ文学座もいつも心の中にありまして★行って来ました!文学座!
定年ゴジラ』稽古場見学に参加させて頂きました~!!

稽古場見学の前に通されたのは、新モリヤビルの3F、事務所の隣の会議室です。
事務所もですが、まだまだ新しい香りがして、とっても綺麗です
ここは会議室の中でも仕切りが出来ていて、二つの小部屋に分れるように出来ています。
主に取材とかこのお部屋を仕切って使われたりされるそうです。
そしてこの会議室は、幹事会やら大切な会議で使われる場所だそうで
大事な大事な~あんな事やこんな事が決められるんでしょうね。
自分もまったくわからない内容ですがf(^_^;)とりあえず云ってみたりしちゃって、あははっっと
いつもは2階のお稽古場に案内される事が多いのですが
2階は、11.12月アトリエの会『崩れたバランス』のお稽古が始動中。
1階では、研修科生が使われているようでした。
そしてアトリエでは『定年ゴジラ』のお稽古真っ盛り。
毎回ながら活気があって賑やかな劇団です♪

『定年ゴジラ』のチラシご覧になりましたか?
ビートルズの「アービーロード」というアルバムのジャケットにそっくり★
で、原作の単庫本、文庫版と同じ峰岸達さんという方のイラストです。
単行本だと正面向き、文庫版だと後ろ向き、チラシは横向きと見比べてみると面白い~!
同じ姿だし、揃えてみたくなりますね(笑)
舞台版では「アービーロード」だけに、ビートルズの曲が99%占められているそうです。
丁度、ゴジラの皆さんの世代がビートルズ世代といわれるのかなぁ
ビートルズの事は、よくわからなくって、あっでも楽曲は、なんとなくわかりますf(^_^;)
でも、実はまだ原作を読んでいなくって、ストーリーが把握できていないのですが
同じ、重松清さんの『流星ワゴン』も読んでないんですよ。
来年の演鑑の例会作品で担当なんですけど・・・。まっ、そのうちに(笑)

さて、そうこうするうちにアトリエへ
舞台となる「くぬぎ台」の自冶会館の一コマ、新入り?!ゴジラ(笑)の坂口芳貞さんを
加藤武さん、川辺久造さん、坂部文昭さん、関輝夫さんと名の列なる
そうそうたるゴジラの皆さんが迎え入れての大歓迎会のシーン。
佐川和正さんがプロンプさんを務めておられました。
まだ、まだこれから、今は切磋琢磨しなから、毎日変わっていく段取りにてこずっている
雰囲気が伝わる・・まさにお稽古場を拝見させて頂きました。
もう、拝見してるこちらとしては大興奮ですよ!!
だって、だって文学座誇る素晴らしいベテランの俳優さんたちが
「あーだこーだ」言いながら、喧々諤々とシーンごとに打ち合わせしたり
譲り合ったり、笑いあったり、つい役名がごっちゃになっちゃり(笑)いいまつがい状態
絶対本番じゃ決して窺い知ることの出来ない場面ですからっ
それにしても演出の西川信廣さんとの俳優陣のコミニュケーションは完璧。
とはいえ、先輩後輩というと、西川さんも後輩さんf(^_^;)
ちょっと先輩を気遣う雰囲気も伝わって、劇団ならではの厳しさと温かさが伝わる素敵な座組みです!
そうそうCDプレーヤーを傍らにおいて自らBGMを掛ける西川さんでした。
丁度、暗転のシーンが間に挟まれていて、暗転の時の俳優やスタッフの方々の動きが
拝見できたのも楽しかったです。
素晴らしい俳優人の濃いキャラクター個性炸裂しているすごい芝居です。
これは拝見しないと後悔するかも・・うひゃ
だって、彼らの姿をナマの動きをその声を聞いて見ているだけでも感動しちゃいます。

まだまだ・・と、言われながらも
ゴジラの皆さんが芝居モードに入ると、もう面白いやら・・すごいやら(笑)
ぽんぽん飛び出す会話の楽しさに爆笑連発!思わず吹き出しそうになっちゃいました。
そんな中でくすくす笑いが前方のお席で(笑)同じく出番待ちの美女2人
姉妹を演じる石井麗子さんと佐古真弓さんでした。仲良くじゃれあいながら笑いあってるお2人。
本当に姉妹のようにみえます♪

周りを見回すと、あららっ演出助手のミニゴジラ(笑)高橋正徳大演出家がいない(><)あちゃ
と、お留守のノリ君に代わって西川さんの側には、五戸真理枝さんが代打でお手伝い。
五戸さんは、思えば去年のサイスタジオで研修科勉強会『DYSCOLSディスコロス』
その前は『零下62度』と発表の場を重ねておられる五戸さんです。
初めて、お仕事姿を垣間見せて頂きましたが、頼もしくしっかり西川さんを支えておられました。

『定年ゴジラ』上演時間は約2時間30分(休憩あり)予定しているそうです。
定年後の自分探しの旅を描いている作品だそうです。
お父さん達の第二の人生を爽やかな(?)ドラマに仕上がっているそうで、
芝居の中に、彼らの住む町のジオラマ登場しますが、
先日、その芝居の中に登場するジオラマ製作のイベントがあったそうです。
作ったジオラマが芝居で使われるなんて最高!!素敵な企画でしたね★
知らなかったぁ、行けなかった・・・残念(><)と思われる方、まだまだありますよ!
また、公演中11/10(火)14:00は終演後にアフタートーク&
11/11(水)の19:00には先着でポスタープレゼントと、イベントが続きます。
うふふっ楽しみですね(^_-)-☆

ブログを一つ追加しました。
『定年ゴジラ』ご出演の石井麗子さんのブログ石井麗子のブログです。
華奢ではかなげで、そして凛として力強さを感じる美しい、美しい女優さんです。
イギリスでの日々や稽古場での旬なお話もUPして下さる麗子さんのブログ・とても爽やかで素敵です!!

c0023954_20421153.jpg

by berurinrin | 2009-10-25 20:47 | 稽古場/舞台裏話