『レッツエンジョイかぐや姫』!

『レッツエンジョイかぐや姫』に参加してきました★小学校三年生のわたしの甥っ子が(笑)
わたしは保護者です♪ルン
って事で、文学座へ
ファミリーステージ『かぐや姫』の出演者の山本郁子さんや中村彰男さんが
お稽古されてるアトリエの前で談笑中。
甥っ子を連れた私は「うちの息子です★なーんちゃって」
「こんなに大きなお子さんがいらっしゃるのぉ?!」と郁子さん(笑)えへへっ
彰男さんは、いつでもニコニコです★

新モリヤビルの2階の会場の隣の控え室で、Tシャツとハーフパンツに着替えた甥っ子は、
約20名位のお友達と一緒に、これからみっちり2時間ワークショップに参戦です。

先生は、イケメンリーダー・ヨッシー(城全能成さん)、プーさんTシャツで大きな声で元気なしーちゃん
植田真介さん)、そして可愛~い♪みしゃ(吉野実紗さん)の3人
まずは、リーダーヨッシーを中心に怪我をしないようにしっかりウォーミングup!
ホッペを両手でマッサージ・・顔を左に寄せたり右に寄せたり、そしてその場でジャンプ★
左右に飛び跳ねたり・・子供達のきゃっきゃきゃっきゃ♪の笑い声
好き勝手に歩いてヨッシーの「手!」という声に、近くのお友達と両手をタッチ!その名もタッチゲーム
他に「肩」とか、体の部位を合わせていきます。
始めはもじもじ君の子供達が、だんだん打ち溶け合っていく姿が微笑ましいです。

歩きながら目が合ったお友達と全員、ご挨拶&握手をするゲームや
頭の中でイメージした縄で縄跳びをしたり、大縄にも挑戦・・
なんか不思議なんですが、縄が見えてくるんですよ。これがすごい
子供達同士呼吸を合わせて跳んでる姿に感動しちゃいます。

グループを組んで、子供達で相談しあって体で飛行機や馬車、日本を表現したり
手裏剣をイメージして飛ばしあったり、びっくり箱をイメージしてその表情を楽しんだり・・・
次から次に面白いゲームが展開されました。

みんな名前書いたガムテープを胸に貼っていたんですが
「ちゃん」とか「くん」とか付けずに、そのまま書かれている名前で呼び合います。
これがフレンドシップというか、仲間意識が生まれてくるようで、互いに飾らなくてイイ感じ★
でも女子より男子の方がシャイな感じ(*^_^*)
ちなみにうちの甥っ子は「しんちゃん」と書いていました。
「なんで名前にしないで“しんちゃん”にしたの?」
「“しーちゃん”を真似したかった」ほぉ~。
丁度、文学座に行く途中のコンビニで、植田さんに偶然お会いして、挨拶を交した時に
植田さんが、はにかみ屋の甥っ子に笑顔を見せて下さったそうで、
そんなささやかな優しさが、嬉しかったようです。うふふっ

約10分間の休憩をいれて2時間みっちりワークショップに興じた甥っ子は、
当初もじもじ君だったはずが、打って変わってうひゃうひゃとはしゃぎまくりの汗だく汁だく状態(笑)
他のお友達も同じ状態。
最後は、ヨッシーが一人一人名前を呼んで団扇と名前入りの『かぐや姫』の
チケットを手渡しして下さいました。

すっごく楽しんだ時間だったようです。
観てるこっちも本当に面白かったです。あ~こんな表情するんだなぁ~と驚いたり、笑ったり
意外な子供の一面を垣間見れて、とっても満足・・それに、ヨッシーやしーちゃん、みしゃの
素敵な表情もいっぱい・・子供達のイメージを尊重して、個性を大事にしてくれる指導方は
温かくて、笑顔満載・・感動しました。

さあ、これでおしまいっ!!と、思ったら
アトリエでお稽古中の『かぐや姫』の稽古場訪問というびっくりサプライズ!
子供達に続いて、保護者たちもアトリエに招かれました。
お稽古を中断して下さって、出演者の方々が温かく子供達を囲んでくださいます。
今回の演出をされる高橋正徳大演出もとい高橋おじちゃま(笑)が、子供達を前に
作品のお話や舞台セットのミニチュアを見せて下さいました。
私は、後ろの方にいたので、本番の舞台がどうなっているのか拝見できませんでしたが
後から甥っ子に聞いてみたら「すごい!**が、あった!」と言っていました。
浴衣姿の郁子さんに「お母さん」と呼ばれて、いや私、お母さんじゃないからみたいなぁ・・あははっ
松岡依都美ちゃんや鈴木亜希子さんら元気で可愛い女優さんに声を掛けられて
固まる甥っ子(笑)・・・「親子みたい~似てるぅ」と言われまくりで、照れながらアトリエを後にしました。
ちなみに孫じゃないですからねっ、甥っ子ですからノリ君!

いったんモリヤビルに戻って、甥っ子を着替えさせて「さぁ、帰ろう!」と外に出ると
ヨッシーやしーちゃん、みしゃ達が子供たちの見送りに待っていてくれました。
「またおいで」と言われて、うなずく甥っ子・・
最後まで子供達を気遣ってくれる思いやりに感動した一日でした。
本当に素敵な企画でした★ありがとうございました。

さて、明日から日生劇場で幕が上がる『かぐや姫』!
どんな舞台を魅せて下さるのか?めちゃめちゃ楽しみです。
『かぐや姫』の公式ブログで、座組の雰囲気の良さがとてもよく伝わってきますね~!
きっと素敵な初日が待っていることでしょうね!!
皆さん頑張って下さいね~♪

やっぱ夏は、乙女の気分でガンバロー!って、何を言ってるんだか?!
ブログの更新が遅くてすみません。
ちょっと疲れてますが・・元気です。
なかなかパソコンの前に座る時間がなくて・・・お許しください。
でも頑張って更新していくように努力します(*^_^*)
by berurinrin | 2009-08-06 21:53 | イベント
<< 文学座付属演劇研究所研修科発表... 『鵺』シアタートーク >>