祝・新稽古場お披露目会<その4>

引き続き、アトリエからの音声中継は
2008年支持会・パートナーズ倶楽部賞及び新人賞の発表です。
長崎ぶらぶら節』にご出演された平淑恵さんが受賞されました。
これは納得の受賞ですね。
美しい愛八さんと毅然とした姿の平さんの美しい姿勢が浮かびます。
移り変わる季節の香りを感じられる美しい・・・本当に華やかで美しい舞台でした。
平さんは、残念ながら欠席でしたが
代わりに『花月』のおかっしゃま(笑)女将の富美恵さんを演じられた赤司まり子さんが
舞台に上がられました。
平さんより赤司さんにメールで受賞の言葉を託されたとの事で、
伝言されたメッセージを読み上げられました。

新人賞は、『ダウトDOUBT-疑いをめぐる寓話-』でシスター・ジェームスを演じられた
渋谷はるかさん。おめでとうございます。
初めてのアトリエ公演で、オーデションで勝ち取った大役でした。
とろけそうな笑顔が魅力的でとっても可愛い渋谷さんですが
芝居となると、体当たりで役にぶつかる潔さが彼女にはあります。
実は、わたしも渋谷さんに一票でした(*^_^*)
これからもとっても楽しみな女優さんです。
ご挨拶の言葉は、かなり緊張されておられるようで・・
思わずスピーカーから、発せられる声に「頑張れぃ頑張れ」とエールを送っておりました♪

実は、これらは、モリヤビル1Fでアトリエからの音声をスピーカーで聞いていた為
どんな表情とか様子とかをお知らせできずにすみません。
ただ、ライブに備える『アラビアンナイト』組の面々が
新座員の紹介、支持会・パートナーズ倶楽部賞受賞者の方々一人一人の
ご挨拶の度に、太鼓を叩いて盛り上げながらエールを送っていました。
その場で見届ける事が出来なくても、アトリエに居なくても、
モリヤで一緒にお祝いできました!
なんか、素敵じゃないですか~☆彡あ~楽しいっ

舞台上では、LIVE『アラビアンナイト』チームの準備が着々と行なわれています。
初演からご出演されてる木津誠之さんがMC担当♪
「『アラビアンナイト』はご覧になって頂きましたか?」
去年の秋に一旦、エンドマークのついた『アラビアンナイト』でした。
彼らは『アラビアンナイト太鼓倶楽部』とおっしゃるそうで、一月半程太鼓の
稽古をされていたそうです。
横浜での公演の時、ロビーで開演前の準備をしていた時
舞台からドンドコドンドコと、ギターの音と交じり合う太鼓の音が聞こえていましたっけ・・
懐かしい・・(遠い目)
「今日は(『太鼓倶楽部』の)お披露目で、我々大変緊張しています。
温かくお手やらわかに見守りください」

<LIVE『アラビアンナイト』>
緊張で「帰りたい」と漏らしていた(笑)上田桃子さんのリコーダーから、
静かにアラビアンの冒頭の音楽が静かに力強く始まります。
引き続き手拍子と太鼓で一人一人メンバー紹介。
そして、『アラビアンナイト』の中の「荷担ぎシンドバット」の場面のコーラスの唄
「♪苦労してこそ出世するぅ~名をあこがれる人々は、夜も眠っちゃいけません♪」
そして「アブ・ハサンが屁をした話」のアブ・ハサンを演じた松角洋平さんが
鈴木亜希子さんのトランペットに合わせて見事な「ぶぅ(><)」を再現(爆)
そして終盤のダンスの音楽へと演奏されました。
わぁ~と、『アラビアンナイト』の世界が蘇えってくる見事な演奏でした。
すげーすげー!!と大きな拍手でした。
思えば、去年の『アラビアンナイト』の音楽は、全て座員の彼らが演奏されていました。
大変な苦労があったと思います。
太鼓を叩く手が、やわらかくしなる藤川宏大さんの姿を見て
じーんとしてしまいました。
『アラビアンナイト太鼓倶楽部』の皆様お疲れさまでした。感動しました!!

引き続き、舞台の上には『ゆれる車の音』チームの登場です
きゃーきゃーきゃー!!マラカスと鈴を両手に持った(笑)鵜山仁さんが
ご挨拶をされました。
「こんにちは『ゆれる車の音』チームです。
去年から今年に掛けて177ステージ全国縦断ツアー慣行中です!」Yeah~!(*^^)v
旅公演からの新しいメンバー2名を紹介されました。
柳橋朋典さんと松尾勝久さんです。
柳橋さんは、去年のツアーから参加されていますが、松尾さんは今年の3/14初日の
ツアーからの参加。
植田真介さんからバトンタッチで、テキ屋さんに憧れるスーパーの社員・大田川宏さん
を演じられます。
松尾さんといえば『エスペラント』のおとぼけた風貌で演じられた高校生を思い出します。
田畑千代子さん演じる太田志津香さんとどんなコンビになるか?楽しみですね
いやぁ~観たい、観たくなります(笑)
観に行っちゃおっかなぁ!(* ̄m ̄)プッ

<LIVE『ゆれる車の音』>
彼らが披露して下さる曲名は「ゆれる車の音」
作家の中島淳彦さんが自ら作詞・作曲されました。
地方公演のパンフレットには記載されているんですよ(*^_^*)

角野卓造さんと柳橋朋典さんがギターを弾かれ、タンバリンや鈴の音に
角野さんを先頭に、ご出演者全員で歌い継がれていかれます。
「♪走ってるぅ~ 生きているぅ~ ゆれる車の音がするぅ~♪」
そして最後は、やっぱり歌う演出家!鵜山さんがアカペラで歌い上げられました。
めちゃめちゃかっこいい~☆彡うーさま最高です!!Yeah~!(*^^)v
「わずか一曲で終わりです(笑)」と、角野卓造さん(爆)
短い時間ながら、会場内はすごい拍手と大盛り上がりでした!!いやっ楽しい~です。
by berurinrin | 2009-01-24 21:14 | イベント
<< 祝・新稽古場お披露目会<その5> 祝・新稽古場お披露目会<その3> >>